フォトグラファーズ and フォトビジネスフェア「PHOTONEXT 2013」に出演した

photonext canon

photonext canon

photonext canon

photonext canon

photonext canon

photonext canon

photonext canon

photonext canon

photonext canon

photonext canon

photonext canon
photonext 2013でキヤノンのブースで2回、そして40分間と60分間のセミナーを担当した。

photonext 2013の来場者は毎年25~30,000人なのでセミナーに参加する人は多いとは想像していたが、はるかに想像していた以上の人が聞きに来てくれた。60分の撮影デモを含めたトークでは30分前でも会場の外で100人が並んでいた!このようなセミナーをひとりで担当するのははじめてなんだけど、参加者があまりにも多くて逆にそこまで緊張しなかった。笑。とにかく、一眼レフ・大判センサーカメラの動画に皆さんの関心がかなり高いですね。

内容だが、それぞれのセミナーの長さと内容は若干違ったが、photonextはプロフォトグラファー向きのイベントなので参加者がフォトグラファーだと意識してプレゼンテーションを作った。例えば、「写真のモーメントから動画のストーリーへ、フォトグラファーが動画に挑戦してみたくなるコツを披露」というのが40分かんのセミナーのタイトルだった。

作例を紹介しながら次の3点を中心に話しを進めた。
1 モーション(被写体とカメラの動き)
2 写真と違って動画はシーンとシーンの組み合わせで意味を持つ
3 音の大切さ

そして、撮影はそれなり大切だが、実は撮影前の準備や撮影後の編集が撮影自体より重要の場合もある、ということを強調した。

数年前までには私の映像のレベルが近くの公園で息子(上の写真に出ている)を撮る程度だったが、ネットでの情報収集と仲間との情報交換で勉強してきたのでぜひ皆さんも挑戦してほしいと思っている。

  • 月山隼兵 said:

    はじめまして。
    ビデオカメラマンの月山と申します。
    クリスさんのセミナーやワークショップにはまだ足を運べていませんが、動画などを拝見させて頂いております。
    いつも素敵な動画に感動させられています。
    これからも勉強させて頂きます!

    • chris said:

      コメント、ありがとうございます。早速月山さんの動画を検索して拝見させてもらいました。いい映像作っていますね。特に編集は面白いなーと思いました。いつかお会いできたらいいですね。