台湾からステディカムの贈り物

台湾の撮影機材メーカーDE CINEMAKITから、vimeoを通じてステディカムのレビューを頼まれていたが、
そのステディカムがついに事務所に届きました。

大きな箱の中身をみると、特大サイズの専用ケースの中にベスト、アーム、そしてステディカムが梱包されており、
説明書が無くてもセッティングは比較的簡単でした。

C100を載せて少し使ってみましたが、早く本番で試してみたいですね。

About yosuke kinoshita

ただ格好良い、リズムにのっているだけではなく、二人の内面が現れるような映像がつくりたい。 心があたたかくなって、クスッと笑ってしまうような。 当日は緊張してしまうもの。僕も新郎だったのでよくわかります。 よりいつもの二人らしい映像を残すためにリラックスした雰囲気作りを心がけています。