「まあるい輪」古民家でのアウトドアウェディング – Same Day Edit



僕と二人の出会いは、昨年のフェスでした。
それは、プロポーズをしたフェスでプロフィールムービーを撮って欲しいというご依頼。
二人の写真と映像を撮りながら、これは良い映像が出来るな、、となんとなく思ったのは、二人のキャラクターがそうさせてくれたんだと思います。

それから一年たったこどもの日、二人の結婚式を撮影させてもらう中で、同じことを思いました
でも二人のキャラクターだけじゃなくて、二人に関わる全ての人、モノたちが、僕にそう思わせてくれたんだと感じました。

二人の誓いの言葉
「いつも楽しみを発見し 楽しいを共有しながら まいにち笑って楽しく過ごすことのできる 家族のまあるい輪を大事にします」

改めて二人らしい誓いの言葉だなぁ
家族、友人、仕事仲間、スタッフのみなさんが泣いて笑って楽しんだ居心地の良い「まあるい輪」がファインダーからもマイムマイムからも!感じられる1日でした。

“ENJOY” 二人の楽しいを詰め込んだ結婚式のコンセプト

– 後日二人から届いたメッセージ –

結婚式前日、当日ともにありがとうございました!
キャンプから動画でお世話になり、
そして結婚式も木下さんに撮っていただき
本当に嬉しかったし
仕上がりも本当にステキ!!!!

ニュージーランドで毎日見ました!!
羊にも見てもらいたくて近づきましたが、
羊はすぐに警戒して去ってゆきました△笑

木下さんが撮る映像は
すごいあったかくて幸せな瞬間ばかりです♪
木下さんしか撮れないだろうなと、
動画をみながら思いました!

本当にありがとうございます!
ココロから感謝しております

映像の感想まで楽しませてくれた二人の結婚式のプランは「撮って出しムービー」

二人の素敵な結婚式に携わった方達をご紹介します。

– プロデュースはToe and Tie
いつも心に残るウェディングを教えてくれます。

– ロケーションは集落丸山
いつか古民家で暮らしたいという二人が選んだ場所。鳥のさえずりや、猿の鳴き声が(、、えっ?)心地よい古民家。
一泊させて頂きましたが、目に映るもの、口に入るもの、どれをとっても心地よく贅沢な時間でした。

– ウェディングアーチはねのうわさ
タイムラプスでワクワクしながら出来上がりを撮影させてもらいました。

– スーツ・ドレスはHOSHI DRESS AND WEDDING
新郎さんは藍染のオーダースーツで、新婦さんは式と披露宴で2着。雰囲気にあった素敵なオーダードレスでした。

昨年のフェスについてのブログはこちら をみてください。

Cinematographer | Yosuke Kinoshita
Editor | Masaya Hasegawa

About yosuke kinoshita

ただ格好良い、リズムにのっているだけではなく、二人の内面が現れるような映像がつくりたい。 心があたたかくなって、クスッと笑ってしまうような。 当日は緊張してしまうもの。僕も新郎だったのでよくわかります。 よりいつもの二人らしい映像を残すためにリラックスした雰囲気作りを心がけています。