コラボエンドロール – 芦屋神社で国際結婚

新郎新婦の二人がつくったプロフィールムービーと、当日ぼくが撮影した映像をコラボレーションして撮って出し上映をしました。
映像はプロフィールムービーの後半部分から、二人がつくった映像からぼくの撮影した映像にバトンパスをするところです。

same day edit

打ち合わせの時、「神前式に来れなかった出席者にみてもらいたい」と二人は撮って出し映像を希望されたけど、
人手の都合でご希望にそうことができませんでした。

でも打ち合わせを進めていくうちに、二人のプロフィール映像は神社のシーンで終わるとききました。
そこで、ぼく一人で何とか出来ないかと考え、二人が作ったプロフィール映像とコラボレーションして撮って出しのver.ショートを作ることにしました。

これが披露宴で上映され、挙式に出席した人、しなかった人にも楽しんでもらえた時、新郎新婦の二人と喜びを分かちあえたのが何より嬉しかったです。
「切り替わるシーンがうまくリンクしたね!」
後日いただいた感想の通り、思い描いたものが実現するのは感動的で美しいです。

新郎・新婦さんからの感想

私にとっては、生まれてからずっと人生の節目でお参りをし、今も近くで見守ってくれている芦屋神社で祝福されて本当にDream Weddingでした。
木下さんの最後仕上げてくれた映像もとっても好評で、昨日から頂いたメッセージのほとんどに、「特にムービーが良かった!」という声がいくつもありました!
本当に、夢のような結婚式と披露宴パーティーを実現させて頂いてありがとうございます。
思い描いていたものが実現するってこんなに感動的で美しい感覚であることを初めて知りました。

この映像とは別に、披露宴も含めたハイライト映像をつくり、10日後の新郎さんの故郷フィリピンの挙式で上映されました。とても好評だったとメールを頂き、海外での好感触に喜びました。
二人のように、撮って出しのことや、理由があって急いで映像をつくってほしい。といった要望にもできる限り相談にのりますので、お気軽にお問い合わせください。

神前式:芦屋神社
披露宴:芦屋モノリス

プランはベーシックムービープラン + 切り出し・写真オプション + カスタム撮って出しプラン

cinematographer + editor | yosuke kinoshita

About yosuke kinoshita

ただ格好良い、リズムにのっているだけではなく、二人の内面が現れるような映像がつくりたい。 心があたたかくなって、クスッと笑ってしまうような。 当日は緊張してしまうもの。僕も新郎だったのでよくわかります。 よりいつもの二人らしい映像を残すためにリラックスした雰囲気作りを心がけています。