about C PhotoGraphic | スタッフ紹介・事務所のご案内


ウェディングカメラマン栗栖モア Chris Moore

chris mooreその日のドラマを写真と映像で映し出すことが好き。

ニュージーランドで生まれ育ち、日本は15年近く在住、日本の大学院を卒業し、帰化しています。

2006年に厳島神社で挙式を挙げ、現在妻と息子、娘で暮らしています。2012年12月に撮った家族の写真はこちら

2012年3月に少し撮影に対する思いをUstreamで話しました。アーカイブはこちらで見られます。

2012年7月の「ビデオサロン」という映像業界雑誌にプロフィールが記載されました。

2013年9月の“CPS” Canon Professional Servicesというキャノン会員情報雑誌に取り上げられた。

Marmiteと梅干しが好き。コーヒーは苦手。想像を膨らませる映像や写真が好き。手作りパンも。

あなたの好きなことを教えてください。

東京と広島を含めて全国(特に最近岡山や大阪、京都からの依頼が増えている)でのウェディングスナップ、結婚式写真(前撮り・ローケション撮影・挙式・披露宴・2次会など)、ウェディング一眼レフムービー・ウェディングビデオで皆さんが持っているストーリーをえがいています。

企業や法人向きのコマーシャルフォト、コマーシャル映像はこちらへ

chris@cphotographic.com

090.3880.0895

social mediaでも
    


赤松彩 Aya Akamatsu

生まれも育ちも愛媛・宇和島(ホントの島じゃないです)

そのときどきの気持ちをずっと忘れたくないと思っていたら映像の仕事をしていました。

映画大好き!映画は映画館派!

何年経って観ても色あせないものをつくりたい。

それでも自分の目で見た感動には勝てないと思っているので、なんでも経験派!

aya.akamatsu@cphotographic.com


木下陽介 Yosuke Kinoshita

島根県出身

好きな食べ物は妻の手料理とCoCo壱のイカカレー(毎日でも食べたい….)

写真家としてcphotographicにときめき、新郎としてcphotographicと出会う。
人を喜ばせる事、笑顔になってもらう事が最高の楽しみ。その日、その時、その人のドラマを大事にして撮影しています。

フォトコンテストでの入賞を重ね、本格的な撮影に興味が沸いた頃、cphotographicと出会いがありました。

いろいろなアングルから、自分らしく被写体への想いを重ねる事で、一枚一枚お二人に喜んで頂ける作品作りを心がけています。

yosuke.kinoshita@cphotographic.com


C photoGraphicの東京事務所
東京の事務所は東京都品川区西五反田(JR五反田駅から徒歩3分)にあります。予約制になりますが、ぜひお越しください。

C photoGraphicの広島事務所
広島の事務所は広島市中区舟入川口町(江波線の幸町駅から徒歩5分)にあります。予約制になりますが、ぜひお越しください。


t w i t t e r
f a c e b o o k
t u m b l r
s e a r c h